米国のラーメン、美味しそうだ!

米国、カルフォルニア オレンジ郡の有名ラーメン店トップ10

These are the top 10 ramen noodle places in Orange County

japanese ramen

Yoshiharu Ramen 熊本ラーメンをイメージした焦がしニンニクの豚骨ラーメンのようです。

Kopan Ramen 16時間煮込んだ豚骨ラーメン

Ramen Yamadaya 20時間以上煮込んだ豚骨醤油ラーメン チャーシューより角煮が美味しとのこと

Hokkaido Ramen Santouka 旭川の山頭火のチェーン店。チャーシューは最高だとのこと。食べる時にスープが飛び散るので、白い服は着ないでね(笑

Kitakata Ramen Ban Nai 喜多方ラーメン坂内は、オレンジ郡2箇所を含み60店舗に。ここでの一番の老舗だとのこと。

Butaton シンプルな豚骨ラーメンだが、分厚いシャーチューが最高だとのこと。

Aoki No Chukka 豚骨と鶏ガラベースの塩ラーメン。それに柚子胡椒をいれるとのこと。一度食べてみたい気がしますね。

Shin Sen Gumi Hakata Ramen 博多ラーメン新撰組 15時間以上煮込んだ豚骨スープ。麺の硬さやスープの濃さも選べるそうです。

Kairakutei 家庭料理的な担々麺

Ramen Zetton スパイシーな味噌坦々麺

この記事を見る限り、かなりのラーメン店がオレンジ郡にあるようです。味も豚骨が主流で、味噌、塩、担々麺などですが、恐らく、濃厚な味が好まれているのではないかと思います。

麺は、なぜか、細麺が多い気がします。米国人のランチは日本人よりも長時間掛けて食べるイメージがあるので、細麺だと伸びるのではないかと心配になる。何か工夫をされているのか?それともラーメンのランチは、日本人同様に、短時間で食べてしまうのか?

私的には、「Yoshiharu Ramen」を一度食べてみたい気がしております。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください